2018年10月14日更新

CoCシナリオ 『神器争奪戦(仮)』

  • 難易度:★★★|
  • 人数:5人~7人|
  • プレイ時間:2~3時間(ボイスセッション)

製作途中ですが多分完成しないので投稿します。シノビガミ×クトゥルフみたいなものです。

107

0

ストック

0

コメント

クトゥルフ神話TRPG自作シナリオ【製作中】

推奨人数:4~7程度
時間:2時間半程度

【GM用】

本シナリオはシノビガミ未プレイ殆ど未視聴の僕が大体勘でCOCに組み込んだものです。試験的なものですので、あまり期待はしないでください。
・クライマックスの条件は『4日目の朝になった時点。』

【システム】

・このシナリオには、大きく分けて導入、メイン、クライマックスの3つに分かれます。導入はその名の通りで、メインは行動して他のPCと感情を結んだりし(【感情】参照)、
クライマックスでは全員の戦闘。【戦闘】参照
・このシナリオだけの特殊技能『かばう』が追加(DEX×6,最高99)。他のPCの戦闘ダメージを肩代わりできる。
・メインでは1人づつシーン表を振り、それで出た場所に振った人が誰を出すかを宣言。それで宣言された人はそのシーンにでて振ったPCを情報交換や、秘密の防衛などができます。

【感情】

メインで宣言した人とのシーンで、好きな技能で判定をし、成功で感情を結ぶか秘密を探るかができる。秘密は【秘密】にて。
感情を結ぶ場合は、以下の表から1D6を振って貰い、出ためのどちらかの感情を選べる。ぶっちゃけ秘密で選ぶか気分で選ぶか。
1,憧憬or劣等感
2,愛情or嫉妬
3,狂信or殺意
4,忠誠or侮蔑(人をあなどり無視した扱いをすること。)
5,友情or怒り
6,共感or不信

感情を結ぶことによって、感情を結んだ相手が同じシーンにいるとき、以下のことが可能である。
感情修正:自分が感情を結んでるPCが判定を行うときに使用可。+の感情なら判定に+5、-なら-5される。
メインなら1日に一回、戦闘なら1ラウンドに一回使用できる。

同じシーンにいないときは、情報共有:感情を結んだPCが秘密を獲得した場合、自分も獲得できる。

【秘密】

導入後、各PLには目標と秘密が配られる。秘密が達成している場合はセッション終了時に死んでいても生き返れます。目標だけ達成してれば、適当なボーナスがもらえます。
秘密の種類

・貴方はとある家の人物から雇われ、この争奪戦にもぐりこんだ。貴方の本当の使命は、雇われ先の人の神器回収をサポートすることだ。雇われ主からの連絡は無いが、忍び込めたのだろうか。早急に探し、協力しなければ。
・貴方はとある家の人物で、今回の神器を狙っている継承者候補です。しかし貴方は今回争奪される神器の危険性を知っています。貴方の本当の使命は、PCの誰かを殺し、神器を速やかに回収することだ。貴方は人伝いで誰かを雇ったが、連絡が取れていないまま始まってしまった。早急に探し、協力をしなければ。
・貴方はこの家の血筋の隠された子だ。貴方はこの争奪戦に生き残り、家に力を見せ付けなければならない。貴方の本当の使命は、他のPCを1人以上殺して生き残ることだ。
・貴方はひょんなことから継承者候補になった人です。特に神器に執着心は無いので、自分を守って貰うための人物を雇ったが、連絡が取れていない。貴方の本当の使命は、最後の1人まで誰も殺さずに生き残ることだ。
・貴方はある継承者候補に雇われた護衛だ。しかし、貴方の裏の顔は高級品の転売ヤーで、貴方は神器を売るためにもぐりこみました。貴方の本当の使命は、神器を所持した状態で最後の2人を迎えることだ。

結界用秘密

・行動阻害結界:この結界がある限り全てのPLはクライマックスの始めに1D6を振り、出た目の数だけSAN値を減らす。何かしら関係のある技能で壊せる。
・脱出阻害結界:その名の通り。壊せない。

【導入】

舞台はとある街の儀式が行われてそうな屋敷。
ここではとある家に伝わる神器の争奪戦を行って貰います。理由は後継者がいないから的な。
解説役モブもこの争奪戦に参加させても良いです。

【事前説明】

解説役モブには下記の情報を話して貰います。
・神器を継ぐ権利があるのは2人。助っ人もいるかも。
・争奪戦が始まるとこの屋敷には特殊な結界が張られる。【秘密】参照
・3日後にはいよいよ血で血を洗う争いに突入する。拒否権は無い。

以上のことを説明したらそれぞれの【秘密】を配り、【1日目】へ。

【1日目】

メイン。それぞれ朝と夜に二回行動できる。2日目も同じ。

【3日目】

バトル。クライマックスに入る。

6827661b 3080 41e2 861f 4da0dad2616b

Post Comment

ログインするとコメントできます。