2020年05月21日更新

仮面舞踏会[カーミナ]

  • 難易度:★★★|
  • 人数:1人~5人|
  • プレイ時間:3~4時間(ボイスセッション)

時期は4月の桜が綻び創める季節です。
山奥の山荘で三日間のパーティーが催されるため集まる。
Player1は高校の旧友から山奥の山荘で特別なパーティーがあるから来ないかと誘われる。
Player2は探偵の調べでチケットを入手。
Player3.4は普通に招待
Player5は山で遭難しかけていたところで館にたどり着きます。
時期は平成30年大体4月で花が咲き誇る季節

68

0

ストック

0

コメント

Player閲覧禁止
Player1駅前に四季が到着、Playerに乗るように促す。
Player2探偵の捜査でチケットを入手。
Player3&4普通にチケットを貰う。
Player5道に迷い偶然館に行き着く。
中学の頃の友達
初名瀬四季
職業 資産家
技能
目星65図書館55聞き耳65 合気道70
組み付き60経理70 心理分析65
藍玉和菜29才
この物語の館の主。知らないうちに儀式の生贄を集めることに利用されていた。
(暮石)時村速水25才
中身は教団の幹部で世界に広がっている教団の4幹部の一人山奥で一般人を生贄にすることを目的とする教団の人間。通り魔に襲われ亡くなった妹を諦めきれず教団に入った。眷属的能力。存在認識と加速
耐久力20Dex18 Db1b6。ナイフ神速の蹴り
ナイフ60。1b8。蹴り60。1b10。回避65受け流し70
鬼徹鉄平
招待された客人の一人で大酒呑みの土木公務員。一日目の夜に男のPlayerを捕まえ、事件の話をして2日目の朝死体で発見される。
一日目
館に着くと正午執事に見取り図を渡される
時刻は午前12時。聞き耳成功で花の匂いが強いことに気付く。
部屋へ案内され午後5時まで自由時間と告げられる。5時になったら部屋の仮面を付けて広間へ来るよう言われる。その部屋ごとの動物の仮面(目隠しのような仮面)
入浴の時間は女性は九時から十時半まで、男性は11時から12時まで
Player1は猫の部屋の鍵を渡される
Player2は犬の部屋の鍵を渡される
Player3は鹿の部屋の鍵を渡される
Player4は鳥の部屋の鍵を渡される
Player5は熊の部屋の鍵を渡される
初名瀬四季は羊の部屋の鍵を渡される
狐は瑠奈、馬は鉄平
探索。宴前
BARには潤沢にお酒が並んでいる。
書斎は入れない。
図書室は入れる。10月ごろに起こった鉱山の鉱毒事件などが書かれている新聞を発見する。図書館成功で。知識で知ってるかどうか。死因やどこでかなど
リビングは四季がオレンジジュースを飲んでいる。Playerに飲まないかと聞いてくる。TVとソファ、小物などが飾られている。
エントランスは一人の従業員がいてそろそろ準備を開始するそうだ。
キッチンには多くのシェフがいて準備している。何かつまみますかと問われる。
目星で冷蔵庫の食材が若干悪くなっていることに気付く。
音楽室は空調が効いてる。
庭園探索で目星、聞き耳成功で様々なハーブがあることに気づく。さらに瑠奈がベンチに腰掛けている。
宴が始まる。エントランスホールに全員集まり和菜が開始の宣言をする。
Playerは他の客と自己紹介の機会を得る。
夜九時まで宴は続く。
終わると部屋に戻る途中Playerの男のみダイニングに集められ赤ワインを飲もうと誘われます。断ればそのまま部屋へ承諾すれば一緒にダイニングに行きます。
話の内容は会話にのせます。
部屋に戻り寝る。11時ごろ。
二日目
起きると固定で朝8時以降
朝食を取るかどうかを暮石に問われる。
承諾した場合聞き耳成功で独特の腐敗臭がすることに気づきます。そしてそれは鉄平の部屋からします。
向かうとドアには鍵がかかっている。
開けると中にはウジの湧いた昨夜見たときとはまるで違う鉄平の姿があった。
SAN値チェック1or1D8
暮光が他の客を困惑させないようにこのことは黙っていようと提案する。
その後朝食をとり再び探索開始。
この時点で朝10時
この際書斎の鍵を和菜に貰うことができる。和菜はこの際こう言います。会話
物置には目星成功で一つだけ鍵のついた箱がある事に気付く。開けると中からは日記が出てきます。恐らくは黒歴史に名を刻むイケナイ日記でしょう。
聞き耳で床下に空間があることに気づきます。
音楽室へ行くと暮石がピアノを弾いています。椅子に和菜が腰掛けている。話しかけてきます。
庭園に行くと刀を構えた瑠奈がいる。そしてこちらを見ると斬りかかってくるが自分ではなく標的は後ろの黒い人影と大きな虫。SAN値1D6or1D12
書斎へ行くと図書館ロール成功で英語で書かれた本を発見する。開くと中から手紙と一つの紙が落ちる。
本を解読すると1D8強制SAN値喪失
中身は半年前の不思議な話だった。突然太平洋の真ん中に現れた島が突然消えた。そしてその現象を目撃したとある研究員の著書であった。この件は各国が極秘に作ったチームが関係してるらしい。そして最後のページを見ようとすると頭が痛くなり気を失います。
手紙
木を隠すなら森の中紙を隠すなら、ここだろう。私はこの館の秘密を知ってしてしまった。興味本意でこんなことを知ってしまうとは………
この館は何か✗✗しい。これを見るものがいるならばたくそう。この紙は重要なものだ、処分しないでくれ。奴は何か企んでいる。駄目だ、、✗✗✗れてきた奴は頭が良いきっと私のことに気付いている今夜にでも✗✗しにくるだろう。この紙が✗っと犯人を示す。暗号を…問い…れ 
アイデアロール成功で1or1D8
宴が始まる。昨日よりも少しつかれた雰囲気で始まる。この際瑠奈と共闘した人は瑠奈が酔った振りをして近づいてくる。
心理学か目星。そしてリビングルームへ行く。情報の共有が始まる。宴が終わると、各々自室に戻る。
このときPlayerは1時間のみ外出の時間を得られる。
暗号が解ければ馬と鹿の部屋の間に隠された部屋があることに気づきます。中に入ることはできないがアイデアロールで扉は壊せそうだと気づきます。鍵はついてる。
三日目。この日は起床時間自由です。
館を歩くと何か花の匂いが増してることに気づくでしょう。聞き耳ロール成功でそれは庭園からともう一つ別なところからします。
庭園に行くと昨日まで蕾だった花が開花しており花の香りがとても強い。
どこからか2体の黒い人影と2体の大きな虫がくる。戦闘。
和菜の部屋へ行くとPlayerに近づいて話しかけてきます。会話
暮石が後ろの本棚を横に動かすと奥に隠し扉が出てくる。
奥に案内すると和菜はニッコリと笑って
ここは暮石の実験室だという。医療に役立つ薬の研究をしているのだと。
Playerはpow×6もしくはcon×6で振る。
Playerがそれに耐えると、それを見た暮石が舌打ちし和菜をナイフで刺し和菜は床に転がります。
暮石は扉の前に立つと会話しだします。
戦闘開始
途中でどちらかが劣勢になると暮石は部屋の扉に立ちボタンを押すと上から鉄柵が落ち閉じ込められる。
鉄柵と扉、二つの障害物を破壊する必要がある。鉄柵耐久力25扉耐久力35。必中
ここにいない方々はどうするか決めてください。
庭園を切り抜ける頃花の香りを吸いすぎたPlayerはアイデアを振ってください。
成功するとどこかで休息を取る必要があると思います。
瑠奈はヘロヘロで立つのも難しい状態です
Playerは周りを見ると自分が戦った数より多い虫と人形の化け物の亡骸があることに気づく。
庭園で戦闘したPlayerはどこかの部屋で休んでください。
その間暮石が庭園戦闘Playerに近づき話しかけてくる。目星ロール戦闘の傷を発見
アイデアロール、なぜ見計らうかのようにピンポイントでこのタイミングでくるか不審がる。
問い詰めた場合正体を明かし戦闘が始まる。
部屋から出られた場合。勝手にしてくれ。
空いた扉に行くと本棚と椅子がある。
図書館ロールで時村の日記を発見。
上には屋上へとつながる折りたたみ階段を発見。
屋上へと行くと暮石と2体のミゴと人型の黒い化け物が居る。
暮石が全てを話す、暮石と一番因縁の深いPlayerを選択しタイマンを仕掛けてくる。
他のPlayerは雑魚と戦わせられます。
最後に戦い勝利したら時村はいいます。
会話
最後に時村が別れの言葉とお願いを言い、最後の力を振り絞り屋上の高くはない塀まで向かうと、塀にあがりこちらを向く、ニッコリと笑い今までの作りものとは違う本物の笑顔を見せ。能力を使い体を跡形もなく消し去り自害します。
シナリオクリア
会話
瑠奈合ったとき
「貴方もこの庭園は心が落ち着く所だとは思わないか?(優しく微笑む)楽しい夜になるといいな」
鉄平
「実は男だけの話ってのはな、あんたぁこの辺で金が取れるって話、知ってるかい?
ここらへんの山はど田舎が故にあんまり人の手が入ってねぇんだとよ。で、それに目をつけた奴らが山を荒らして起きたのが半年前の鉱毒事件!ってぇわけさ。世間は祟りだなんだ言っちゃあいるがおりゃー明らかに人間の仕業だと思うね。あんたもそう思うだろ?鉱毒で人がグズグズになって死ぬなんてこたぁありえねぇんだ。
どうだい?楽しかっただろ?明日も飲もうぜーじゃあなー。」
和菜、宴時
「今日はこの場に集まって頂いたこと誠に恐縮のいたりでございます。本来交わることの無かった皆様ですが今宵、明日、明後日と存分にお楽しみ下さいませそれでは[グラスを掲げ]乾杯!」
和菜音楽室
「時村さんのピアノ、お上手でしょう!私もよく聞かせてもらうのよー」
瑠奈二日目宴時
「(千鳥足で)どうしたーちゃんと飲んでいるかー?(Playerに抱きつき、目を潤ませる。)」
和菜鍵渡し時
「一人いなくなってしまったけれど今回は最後までパーティーができそうで良かったわぁ」
和菜三日目部屋で
「あら皆さん丁度良かったわぁさあこちらへいらして」
秘密の部屋案内時
「ここはね、時村さんの研究室なのよ日本の医療に役立つお薬を作っているんですって!すごいわよねぇ」
時村バレたとき
「悪いね和菜さん、もう準備は整ったんだ」
「貴方は良い人だったよ、でもね計画にはどうしても必要なことなんだ貴方は長く俺といすぎてしまった…」
「あんた達だんだん匂い効いてきただろうこの花ほんとは咲くの冬なんだ苦労するんだぜ?早く咲かせるのは」
「さあ、踊ろうか」
時村屋上
「やっと、やっと揃ったのに…全て完璧なんだやっと会えるんだよ!これまでたくさん犠牲にした!時には子供だっていた、今回だって誰も何も知らないまま終わるはずだったんだ……あんたらに全部壊されちまったよ…おい!(因縁の深いPlayerの名前)正義のヒーローさんよ!お前は俺を止めてくれるか?!来いよ!」
時村戦い中
「やるな…なぁ一つ聞いていいか?どこで俺の何に気づいた?」
時村敗北時
「どこで…間違えたんだろうなぁ俺は…………梦(ゆめ)…あんたぁ、ありがとよ…俺を…止めてくれて、もう…自分じゃぁ止められなかったんだ…二つ、頼まれちゃくれねえか?和菜さんを頼むよ。殺すような一突きじゃなかったはずだ自分で刺して何言ってんだって話だが…お前は受けてくれるな…そういうやつだ、目をみりゃ分かる…ありがとよ。もう一つなんだが。」
塀の上に登り時村が因縁の深いPlayerの名前を呼び笑う時。
「来世では俺とダチになってくれよ。じゃあなまたいつか会おうぜ」
エンド
グッドエンド
時村を倒す。
バッドエンドPlayerものキャラクターロストか館からの逃走
トゥルーエンド
時村の名前を呼び安心して自害させる。
研究員の日記
わ、わ、私は見てしまった!この世の摩訶不思議というのだろうか、とにかく素晴らしい!素晴らしい!!素晴らしい!!!!あの島に送り込まれた化け物たち!帰ってきたのだろうか、島を消したのは彼らなのか?!いやそんなことはどうでもいい!とにかくレポートにまとめなければ!誰かに解読されたら困る!ここから先は読めないようにしよう!
時村の日記
日記にはときむらと書いてある。
中は至って普通の子供の日記だがある日から大人の筆跡になっている。
その日のページから
部屋を掃除していたら子供の頃の日記を見つけた。折角なのでつけてみる。
日記をつけて二日目、三日坊主にならないように気をつけなければ。
三日目明後日は妹の誕生日だ!こんな日くらい贅沢な思いをさせなければ
四日目TVを見ていたらテニスをキラキラした目で見ていた。聞いたらやってみたいという。よし!善は急げだ、テニスの道具一式を買いに行こう!きっと喜ぶ!もしかしたらお金の心配をされてしまうかもしれないなぁ。
五日目家で妹の帰りを待っていたら電話がかかってきた……妹が通り魔に襲われて、、死んだ。
ぐしゃぐしゃのページが続く。だが、最後の1ページ手前にはこう書いてあった。
今日、俺は死のうと思ってただが、妹の、梦の笑顔がもう一度見れるかもしれない。
会える方法が非人道的ってことは分かってる。だが、もう一度だけ!会いたいんだ!
今日から俺の名は暮光速水だ。
時村の名は……過去に置き去った。
暗号メモ
BCDEHIK②X
AHIM③TUVWXY
①GJ④NPQRSZ
あ  い  だ

Default dc97b68ac5e45fe6e796100df0104bd212cb6cb56de14e1772ab29062c337ef0

Post Comment

ログインするとコメントできます。