2020年09月12日更新

廃棄場

  • 難易度:★|
  • 人数:2人~3人|
  • プレイ時間:5~6時間(テキストセッション)

公式サプリメント「最果の戯曲」掲載のシナリオ「少女廃棄場にて」とは別物です。

初心者向け。シンプルなシナリオと弱めの敵で、NCもPLも無理なくシステムに慣れることができるようにしています。
虫要素、性的要素無し。グロ要素が若干ありますが、ネクロニカを遊ぼうとする方であれば十分に受け入れられるレベルかと思います。

改変可。セッションのログ公開、リプレイ動画の作成もご自由にどうぞ。クレジット表記して頂ける場合は、本ページのURLをご利用ください。

57

0

ストック

0

コメント

概要

あなた方は兵器として作られましたが、様々な理由により廃棄されてしまいます。
生き延びて、自らの存在する意味を見つけましょう。

アドベンチャーパート

カルマ:
 ①記憶の欠片を取得する
 ②今いる場所を脱出する

姉妹はピチャピチャと水の落ちる音で目を覚ます。辺りは薄暗いものの、ドールの視力ならば十分に辺りを見ることができるだろう。部屋には同様に姉妹たちがぼんやりと座り込んでいるのが見える。

姉妹について→
2人は生前友人同士だったと思い出すだろう。
※お互いを知らない設定でも良いです。PLがRPしやすいように誘導してください

この部屋を調べる→
壁には傷や、血の跡がある。机や椅子も置いてあるがいずれも壊れている。とても使えそうにない。

★部屋に行動判定できます
 ※戦いに関する記憶のカケラ、学校に関する記憶のカケラが使用可
 ≪成功≫
 傷は刃物でつけられたもののようだ。
 机や椅子はお洒落さの欠片もない。軍隊か学校、あるいは刑務所にありそうなデザインである。

部屋を出ると、部屋と同様に窓のない通路が続いている。壁は血だらけで、腐臭も強い。通路を歩こうとすると、何かに躓いてしまう。
足元に転がっていたのは、少女の死体だった。

★狂気判定です
自分達と同質なモノがバラバラにされ、腐りかけ、転がされていることは姉妹にとって大きなショックだろう。彼女達の顔は苦痛や絶望を強く残している。

★死体に行動判定できます
 ≪成功≫
 姉妹は今まで、多くの少女を足元の肉塊のように切り刻み、殺してきたことを思い出す。
 ★記憶のカケラ"殺戮の天使"を取得します
 「記憶のカケラ 殺戮の天使」
  殺すことを命じられてきた。命令を疑問にも思わずに何でも屠ってきた。それが役割だった。

通路の奥からけたたましい機械音が聞こえてくる。音は段々と大きくなり、機械が近づいてきていることが分かるだろう。
※PCが逃走を選んだ場合、音により機械の方が自分達より速いことに気づいてしまうこと、通路もやがて行き止まりとなってしまうことを伝えてください。

遂に姉妹の前に機械音の主が姿を現す。巨大な機械の中心では刃物が高速回転しており、刃物の一部からはヒトの手足や毛髪が飛び出ている。これに飲み込まれたら足元の死体と同じ――いや、もっと酷いことになるだろう。

バトルパート

勝利条件:
 敵を全滅させる
手駒(2人用):
 地獄 ミートシュレッダー
 奈落 リフトバイス×2
戦術:
 ミートシュレッダーのダイス運が良いと、姉妹があっという間にピンチになります。
 PLに「せぼね」の使用を促し、ミートシュレッダーに移動のコストを払ってもらうことで、「シュレッダー」の使用回数を減らすことができます。逆に姉妹が強すぎる場合は、煉獄にミートシュレッダーを配置したり、リフトバイスを増やすと良いです。ソルジャー等のパーツをリネームして機械系の手駒にするのもおすすめです。
修復パーツ:
 基本パーツ4つ、強化パーツ2つ

エンドパート

機械は全て壊れ、動作を停止した。今度こそ通路を進んでいけば、やがて姉妹は地上に出ることができるだろう。
淀んだ空に限りなく続く荒野――。それでも先程まで見てきた血の海よりは、外の世界はずっと綺麗に感じる。

★行動判定できます
 ≪成功≫
 出口付近に立てられた看板を読むと、"ごみ捨て場"と書かれている。自分達が捨てられた存在なのだとやっと理解できるだろう。
 ★記憶のカケラ"廃棄"を取得します
 「記憶のカケラ 廃棄」
  自分たちは棄てられたのだ。誰からも必要とされない。希望などどこにもない。

シナリオクリアです。

寵愛点:
 7+(達成したカルマ×2)

Default dc97b68ac5e45fe6e796100df0104bd212cb6cb56de14e1772ab29062c337ef0

ネクロニカを主にプレイしています

Post Comment

ログインするとコメントできます。