2018年03月16日更新

SW2.0冒険者レベル5前後向け「ようこそMDへ」

  • 難易度:★★|
  • 人数:4人~6人|
  • プレイ時間:3~4時間(ボイスセッション)

冒険者レベル5前後向けセッションになります。
ギャグ遺跡探索ものになります。

1074

2

ストック

0

コメント

SW2.0セッション4
「ようこそMDへ」

マクドナルドみたいな施設を使った仕掛け満載の遺跡とかどうだろう

推奨レベル5前後
スカウト技能またはそれに準ずる判定ができる技能推奨
標準戦闘で行う

皆さんが冒険者の宿のんびり亭でのんびりしていると、そこに探し屋マイエルがやってきました。
マイエルは遺跡を見つけることに情熱を注いでいる青年です。

マイエルは皆さんを見つけるとどかどかと近寄ってきて興奮気味に話し始めました。
「やあ君たち!ついさっき遺跡を見つけたんだ!!ぜひ攻略してみないかい!?あ、情報量100Gくれると嬉しいな」

【遺跡について】
・魔動機文明時代の遺跡
・赤と黄色を基調とした建物で、自動ドア式出入り口にはサンドイッチのようなマークが描かれていた
・出入り口から最初の部屋をざっと見てみた感じまだ稼働していそう

【遺跡外観】
ガラス張りの建物で、出入り口の上には赤い看板と魔動機文明語で「ようこそM・・・D・・・へ」と一部かすれているが書いてある

【入り口】
自動ドアになっておりまだ動いているのでうぃ~~んと開く
中に入ると一面に白い壁がそびえ立っており、上のほうから光が漏れている。
同時に、上から女性の声が聞こえてきます
「ようこそ私の家へ!ゆっくり楽しんでいってね!」と、少し楽しそうです。
壁は10mはありそう。
ところどころ穴ボコで登ることができそうだ
投擲判定
達成値:12
ロープなどの補助があれば10で
失敗してダメージを受ける場合は10m*3=30ダメージ
受け身判定p112

【登り切ると】
奥へ続く通路があり、電灯がところどころ灯っている

【通路の先】
二手に分かれている。右か左かT字路
目の前の壁には擦り切れた看板があります。
「右:ハン・・・
左:ポ・・・ト」
と書いてあります。
その下には2つ丸いくぼみがあります。

【右へ進むと】
右のドアに聞き耳達成値12成功すると蛮族の話し声が聞こえる
汎用蛮族語で「なんでこんなことに・・・」というため息が聞こえてきます。

ドアを開けると、奥にぽっかり穴が空いているのと、
頭に玉ねぎアイコンのかぶりものをしたレッサーオーガが2体いました。
皆さんを見つけると襲いかかってきます。

・レッサーオーガ2体と戦闘

戦闘が終わると床が動き出します。
どうやら奥へ向かっているようです。
と同時に何か白くて正方形な物体が大量に落ちてきて皆さんと一緒に運ばれていきます。
何かは調べることができますが、床全体が動いているため、調べていると(10分行動を行うと)一緒に奥へ運ばれていくことになります。
→それでも調べるなら見識判定10
玉ねぎでは?と思いました。

ざっとあたりを見回すとボタンらしきものは見つかります。
どういうボタンかは調べないといけないので調べてるうちに流されます。
動作を止めるボタンなので押したら床の動きは止まる。
ボタンを押すとボタンの上に魔動機文明語で文字が浮かび上がると同時に同じ文章で音声も流れます
「見学を続ける場合は再度ボタンを押してください」


【奥へ運ばれていくと】
巨大な赤い塊が見えてきて、そこに向けて白い物体たちがばらばら~と落ちていきます。
何もしない場合はあなたたちも一緒に落ちていきます。(5m)
避難できる場所はありません。
白い物体が軒並み落ち終わると、上から刃物が降ってくるのが見えます。
回避12で避けれます。避けそこねると物理ダメージ5点です。
刃物は何個も降り注ぎまた上にあがりまた降ってきてを繰り返し、タンタタンと軽快なリズムを奏でながら赤い塊を細かくしていきます。
しばらくして刃物がすべて上に消えたあと、一瞬床が揺れ、天井が落ちてきます。
セージレベル+知識B、達成値10で判定し、成功すれば落ちてくる天井の影から、避難できる場所があることがわかります。

・避難しなかった場合
じわじわと床が熱を帯び始め、熱によるダメージを受けます。
魔法ダメージ15点です。

・避難した場合
先程まで立っていた場所から熱気を感じるようになります。

・両方
※先に油の海に浸かってた人は油に熱が通ってしまったとして魔法ダメージ3点受けてください
天井はすっかり赤い塊の上に落ちてきてじゅ~~~と焼けるいい音を立てています。
しばらくして天井は上に戻っていきます。後には焼けた肉のいい匂いがする塊があるだけです。

【部屋を調べる】
部屋は動いたりしていないので今なら調べることができます。
奥の壁に巨大なぽっかり穴が空いているのも見える
探索判定達成値12
壁の色に同化したボタンを発見できます。
押すと奥の壁が一部開き、その奥に明かりが灯ります。

【奥の通路へ】
奥へ行くと、左側の壁が全面ガラス張りになっています。
そして上から女性の声が魔動機文明語で聞こえてきます。
「このように我が社では新鮮な玉ねぎを加えた牛肉をその場でミンチにし焼くことでジューシーさをアップさせております」
その声と同時にガラスの向こう側では上からパンが降ってきてその上に先程焼かれた赤い塊、レタスっぽい緑色の葉っぱ、トマトスライスのようなもの、最後にパンが降ってきてサンドイッチのようなものが完成しています。
「こちらが我が社より提供いたします、ハンバーガーになります」
その声と同時に奥への扉が開きます。
「お疲れ様でした。メダルを贈呈いたします」

【穴の奥へ向かった場合】
床がまた動いて上から上記のものが降ってきます。
回避12
失敗した場合物理ダメージ5点です。
あたりを見回すと壁に上へ続くはしごがかかっているのが見えます。
上へ登ると片方の壁が全面ガラス張りな通路に出ます。
「お疲れ様でした。メダルを贈呈いたします」と声が聞こえ、奥への扉が開きます。

【メダル贈呈】
奥へ進むとスポットライトが部屋の中央に当たり、ガラス張りの箱に収められた金色のメダルが反射してひかります。
あとは奥に魔法陣があるくらいです。
名札には魔動機文明語で「ハンバーガーメダル」と書かれている。
メダルを取ると部屋の奥で魔法陣がひかりだします。
魔法陣に乗ると光は強さを増し、気がつくと二手に分かれている通路まで戻ってきています。

【左へ進むと】
目の前に大きな湖が広がります。ただし色は黄色です。(GM向け:油の海です)
探索判定
・全体探索12
湖の先にはドアがあることを発見します。
湖の中には金網が広がっています。
・湖探索12
少しドロドロしているのがわかります。

探索をしていると、上から何かが落ちてきます。
魔物知識判定13/16 p376
判定に成功すればそれがギルマンであることがわかります。
だたし、頭にじゃがいもの絵がついた頭飾りをつけています。
汎用蛮族語で「おらあお前らなんか捻り潰して早くここから出てやらぁ!!」と戦いに入ります。

戦闘:ギルマン1体
※水中戦なのでp122参照
水中では全力移動・通常移動は通常の5分の1(切り上げ)、制限移動は1m、ペナルティは
・腰から下が水に浸かっている-2
・全身が水に浸かっている-4
6ラウンドごとに水泳判定を行い、失敗したら制限移動のみで生命力と同じラウンドが経過するとHPの現在値にかかわらず気絶する

戦い終わると、湖のあちこちからゴボッゴボッという音と泡が出始める。
ついでに水がじわじわと熱くなってくる。
湖の縁に立てば回避できる。
このままいるとじゅわーーと揚がる。魔法ダメージ20点

そのうち上から何かが降ってきて湖に落ちる。じゅわーーーーーっといい音を立ててこんがりきつね色に揚がっていく。
しばらくして金網があがっていき、揚がった何かが湖の縁にどさっと置かれる。
調べる?
見識判定12
成功すると→じゃがいもを揚げたものじゃないかなと思った
すると上から白い粉が大量に降ってくる。
調べる?
見識判定12
成功すると→塩かじゃないかなと思った
白い粉が止むと、次にスコップが降ってくる。
回避12で避けれる
失敗すると物理ダメージ2点
降ってきたコップは次から次へと揚がった何かをすくって持ち上げていく

揚がった何かが少なくなってくると、湖の奥に扉が開く。
「こちらが当社自慢のポテトの作り方になります。メダルを贈呈しますので奥へお進みください」

【奥へ行くと】
部屋に入るとスポットライトが当たり輝く金色のメダルが飾られている。
あとは奥に魔法陣があるくらいです。
名札には魔動機文明語で「ポテトメダル」と書かれている。
メダルを取ると部屋の奥で魔法陣がひかりだします。
魔法陣に乗ると光は強さを増し、気がつくと二手に分かれている通路まで戻ってきています。

(PTが気づかなかった場合、助言してください)
この壁についている2つの丸いくぼみにメダルがはまりそうです。

くぼみに2つメダルをはめると、壁が開いて奥への扉が開きます。
「最後にこの工場の最深部をお見せいたしましょう。お進みください」
聞き耳判定12
成功すると、何か鳥の鳴き声的なものが聞こえる。

【最深部】
(ボスはサンダーバード1体ブロブ1体にしようっと(遺跡の電力となっていた))
最深部に行くと目の前に鳥が一匹ガラスの箱に入っており、暴れている。
よく見るとその鳥からは電気が発せられており、ガラスの箱に吸収されているのが見える。
魔物知識判定10/16 サンダーバードp404
その箱の上に緑色のぶよぶよしたものが降ってきてガラスを壊した。
自由になったサンダーバードは皆さんに怒りの矛先を向けてきます。
戦闘開始です。
みどりのぶよぶよ
魔物知識判定10/14 ブロブp399

サンダーバード、ブロブと戦闘
※サンダーバードは剣のかけら5個入れること
※ブロブは落ちてきた衝撃で6ラウンド失神していて動かないが、ブロブに攻撃を当てることはできる(これはパーティが少ないとき用の処置。人数が多かったり強いメンバーであれば最初から動くようにしていいし、なんか強そうってのが途中でわかったら目覚めさせていい)

敵を倒すと上から何かが降ってきます。
回避判定8で避けれます。かわせなかった場合は物理ダメージ1点
それはさっき見たハンバーガーでした。

そして女性の声が聞こえてきます
「よくぞ試練を乗り越えました・・・あなたたちには私を使役する力がついたはずです。さあ、受け取りなさい。あとハンバーガーも」
ちなみに女性の声は聞いたことがあります。
今までの案内と全く同じ声でした。
部屋の奥にスポットライトが当たります。
見るとそこには包丁がガラスケースに飾られていました。

宝物鑑定判定10で成功
「ミシュランナイフ」(魔剣)
値段20000G
この包丁を使って料理を作ると、包丁に宿る妖精のお手伝いにより料理の達成値が+4されます。
武器全般として使うことはできません。

「さあ、私と共にハンバーガーを広めてまいりましょう!!」と意気揚々とした声が包丁から聞こえてきます。

あとはハンバーガーを食べるもよし、包丁を売るもよしです。
売らなかった場合は包丁からお礼として一人当たり2000Gとましょうせき3点を1D3個分プレゼント

最後に魔法陣がひかりだします。
その魔法陣に乗れば遺跡の入り口まで戻れることでしょう。

あとはお店に戻るなり包丁でレストラン始めるなりお好きにどうぞ!
※要は後処理してね

END

Default dc97b68ac5e45fe6e796100df0104bd212cb6cb56de14e1772ab29062c337ef0

Post Comment

ログインするとコメントできます。