2019年06月16日更新

【ソード・ワールド2.5】Alone of the Dead

  • 難易度:★★★|
  • 人数:1人~4人|
  • プレイ時間:6~7時間(テキストセッション)

みなさん、ダンジョンは好きですか?

本シナリオは、グラスランナーが屋敷中に仕掛けたダンジョンに挑戦するシナリオです。
洞窟に潜るだけがダンジョンではなく、日常にある場所でも、一工夫すればそこは立派な魔境です。
映画【ホーム・アローン】をご存知の方は、イメージし易いかもしれません。
本シナリオは、ソード・ワールドの初心者用シナリオコンテスト向けです。

ただ、TRPGを遊ぶのが初めて! という方よりは、少し遊んだ経験があり、もっと遊んでみたい! というGMに向けた内容です。
初心者PL向けにサンプルPCを用意しましたので、慣れない方はこちらを使って楽しんでください!

435

1

ストック

0

コメント

'画像'

●はじめに

本シナリオは3レベルPCでの参加を想定した、ちょっとだけ経験者向けのシナリオです。
PLは初心者でも大丈夫ですが、GMはPLでいいので数回経験し、少しデータに慣れていた方がよいでしょう。
もし全員がソード・ワールド2.5を初めて遊ぶ場合は、まずルールブックⅠ掲載の「蛮族を駆逐せよ」を遊び、
そこで成長したPCで本シナリオを遊ぶことをお勧めします

●レギュレーション(PC作成ルール)

* 使用ルールブック:ルールブックⅠ・Ⅱのみ
* 経験点:生まれ+2,000点(例:「人間の一般人」の場合は合計5,000点)
* 所持金:初期+2,000ガメル(合計3,200ガメル)
* 成長:2回
* 名誉点:30点

「じっくり作成」ルールにて上記条件で作成したPC、または2回程度の冒険に成功したPC、
または以下に公開する3レベルに成長した「人間の戦士」「リカントの拳闘士」「エルフの神官剣士」「ルーンフォークの銃手
を用いた「かんたん作成」ルールで作成したPCでの参加ができます。

* 人間の戦士(3Lv)
* リカントの拳闘士(3Lv)
* ルーンフォークの銃手(3Lv)
* エルフの神官剣士(3Lv)

また、このシナリオは4人のPCが参加することを想定しています。
PLが足らない場合は、「リカントの拳闘士」「エルフの神官剣士」「ルーンフォークの銃手」のフェローデータを以下に公開しますので、
それらを追加してPCが4人となるようにしてください。

* リカントの拳闘士(フェロー)
* ルーンフォークの銃手(フェロー)
* エルフの神官剣士(フェロー)

また、本シナリオでは戦闘は全て「基本戦闘」ルールで行います

●シナリオ推奨技能

本シナリオでは、下記の技能を所持したPCがいると、円滑にプレイすることができます。
1人で複数の役割を兼任しても大丈夫です

* 前線エリアでの戦闘が可能な技能を所持したPCが2名以上
* 屋内の探索(※)が可能な技能を所持したPCが最低1名、できれば2名以上
   (※)スカウト技能。本シナリオでレンジャー技能は、回復薬以外ではあまり役に立ちません
* 戦闘中に他者を回復できる技能を所持したPCが1名以上
* 魔物知識判定ができる技能を所持したPCが1名以上

●シナリオ情報

ダウンロード ※2019/3/17更新:誤記訂正
zipファイルで圧縮されています。
GMをされる方のみ閲覧してください

●シナリオの利用条件

必須条件は特にありません。
動画・リプレイの公開含め、好きなように利用してください。
その代わり、作者はそれによる不都合・責任は一切負いません。
後、できればでいいのですが、遊んだ後に「@anoji_trpg」を入れてtwitterで感想やご意見をつぶやいて
いただくと、作者は非常に喜びます

Fb9c216f af6c 4780 8008 6eead137876e

名古屋のTRPGサークル【とらいあど】でスタッフをしています。 ご連絡はtwitterの @anoji_trpg まで

https://twitter.com/anoji_trpg

Post Comment

ログインするとコメントできます。