2018年12月10日更新

広がる地下世界

  • 難易度:★★★★|
  • 人数:2人~上限なし|
  • プレイ時間:2~3時間(ボイスセッション)

世界中で定期的に同時に行方不明者が出ることが多々あった…
この作者の処女作です。改善点などコメント待ってます。
個人的な理由でルルブの内容に従ってないところがあるので注意です。

進めるにあたって改変は自由にお願いします

このシナリオではツァトゥグァの空腹ポイントというものを使用します。このポイントによって【神殿】でのシナリオが変わってきます。
アイテムで食べ物を持ってきている場合それをツァトゥグァに献上し空腹ポイントを減少させることが可能です。どの程度減少するかはKPに任せます。空腹ポイントは探索者に隠してください。

4592

16

ストック

7

コメント

(素材が揃ってないがリアルINTで火炎瓶の制作に気づいた場合何の素材が足りないか教えてあげてください。ビン、紙、油 火は松明で可 )

【導入】

 ある日、貴方は山の中を歩いていました。転ばないように慎重に足元を見ながら歩いて板にも関わらず、突如発生した穴に落ちてしまいます。長い間落下しており、底は見ることができませんでした。落ちていくにつれ貴方は意識が朦朧としていき、最終的には意識を失いました。  

(穴ができるのは街の中でも構いません。それぞれのPCに合わせて上げてください。)

目が覚めると少し薄暗い空間にいることに気づきます。周りを見渡してみると洞窟のような感じだとわかりました。(更に同じようなタイミングで目を覚ましたであろう人が他にもいました。)

【1】

広い空間でした。明るい理由が壁にある松明のせいだということがわかります。(これから出てくる部屋すべてに松明があります。)自分の持ち物はあるようです。更に奥の方には通路がかることに気づきます。

松明は持ち歩き可能です。

【目星】
成功・・・空き瓶が数個、燃えやすそうな紙があるのに気づきます。
失敗・・・空き瓶がひとつ落ちてるのに気づきます。
この部屋から出る前に【幸運】を誰か1人に振らせてください
成功・・・ライターを拾うことが出来ました。(ロールの1/4以下での成功の場合エイボンの書を手に入れる エイボンの書に図書館を使えることを教えてあげてください)

【図書館】
成功・・・すらすらと読むことができ1時間ほどで読み終えた。なぜこんなにもスラスラ読めるのか不安になるsan1/2
失敗・・・薄汚れている印象を受けます。1日かかるという印象。全員で読みます。この後読むかどうか探索者にまかせます。読んだ場合 内容に驚き san 0/1d5

エイボンの書は本当はとてつもない時間がかかる本です。

ですがシナリオの都合上餓死してしまうので失敗でも一日にしました。おそらく簡易版です。(むちゃブリ)

エイボンの書を読み終えたあなたは戦闘技能【魔法】(ダメージ2d3+1 )をMPを3使って発動できることに気づきます。命中80%

(このシナリオオリジナルなのでほかのシナリオでは使えません)

1日かかった場合この部屋に[無形の落とし子]が読み終わった直後に出現します。(【4】に[無形の落とし子]のステータスを記述)

【通路1】

通路に入った後に1人に【アイディア】を振ってもらう。
成功・・・反響音で何となくどのような構造になってるかを理解します。地図1を渡す。

'画像'

失敗・・・特に何も感じませんでした。

【目星】
成功・・・音が良く響くような構造だなという印象を受けました。
失敗・・・特に何が変わったものはありませんでした。

通路の奥の方に行くと先が二つに分かれていることに気づきます。

【2】突き当たり左側

1の部屋とあまり変わった印象は受けませんでしたが壁を見てみるといくつもの人間のような蛇とコウモリやナマケモノなどの姿を思い起こさせるような怪物の絵が掘られた壁画を発見します。san0/1d3      

【目星】
成功・・・ 部屋の隅の方に穴と壁に石で出来た槍みたいなものが、複数立てかけられてるのがわかりました。
失敗・・・特に何も見つけることができませんでした。
(全員目星に失敗した場合【聞き耳】を振ってもらい成功したら反響音の違和感で穴に気づきます。)

更に穴をのぞきこんでみると、降りると登って戻ってくるのは肩車してもらわないと難しいとわかります。(合計siz23以上必要)いくらひとりで頑張っても難しそうです。

壁画に【考古学】、【アイディアもしくは目星-30】
成功・・・以前見た王に配下が歌を歌っている壁画に似ているなと気づきます。更に料理の絵もあることに気づく
失敗・・・蛇人間と異形の怪物だとしかわかりませんでした。だか、料理の絵があることに気づく

槍・・・投擲-20でなげれそうです。1d5のダメージ1人1本

【3】突き当たり右側

1の部屋とあまり変わった印象は受けず1の部屋と同様にパッと見では岩で出来たテーブルがあり、その上には調理された食事が置いてありました。壁画のようなものがあるが擦れていて良く見えません。

部屋に【目星】
成功・・・壺(液体入り)1d3+1を見つけます。片手でもてそうなサイズ。
失敗・・・何も見つける事はできませんでした。

テーブルに【目星】
成功・ ・ ・食べても大丈夫だとわかります。食べる場合はすべて食べ切ります。食べた探索者は身体が軽くなったと伝えてあげます。 エイボンの書を一日かけて読んでいた場合は空腹で思わず食べてしまいます。食べるとこのシナリオの間だけDEXが1上がります。DEXが上がった事は教えないでください(食べた場合ツァトゥグァの空腹ポイント10増加)

つまみ食いした場合 身体に変化はなく、空腹ポイントが+5されます

失敗・ ・ ・食べることは出来なくもなさそうだとわかります。

壺に【目星】
成功・・・中の液体が油だということに気づきます。(ここでビン、紙、油のすべてに気づいていた場合【アイディア】を探索者全員に振らせ、成功した場合のみ火炎瓶が作れると教えます。制作 DEX×5 消費 壺1つ ビン一つ 紙1枚 失敗時に使用した素材はロスト)
失敗・・・中の液体が何なのかわかりませんでした。
火炎瓶 投擲+10 3d3+1

壁画に【目星】
成功・・・壁を見てみると うっすらとだが不気味な蜘蛛の壁画が描かれるいることがわかったsan0/1d2
失敗・・・擦れていて見てもよくわかりませんでした。

【4】

降りたあなたがたは2の部屋よりも少し大きい部屋に出ました。部屋には岩がたくさん置いてあり、部屋の奥には2つ通路があることに気づきます。
反響する音でどのような形がしているのかわかる。
地図2をわたす

'画像'

'画像'

右の通路の奥から不気味な声が聞こえてきて恐怖を感じます。san0/1d3

ちなみに不気味な声が聞こえる方の通路には岩が積み重なっており行けそうもありません。(シナリオ内では奥の方には絶対進めません!てか、シナリオに関係ないです。行こうとした場合はKP頑張って!)

岩に【目星】
成功・・・ 1人が隠れることができそうなくぼみが1d(参加者数+1)+1いうことに気づきます。(隠れる+50)
失敗・・・ ただの岩だという印象てす。

全員【4】に来ていない場合に【通路2】に移動しようとしたら、なんとも言えぬ不安が襲ってきて合流するまでそこで待機します。

一通り探索をしてもらった後に一番最後に行動した人に【聞き耳】を振ってもらいます。

成功・・・部屋から見える通路の奥の方から足音がしてくることに気づきました。 隠れた方がいい気がしました。
失敗・・・周りがうるさくて騒ぐ音しか聞こえませんでした。
(岩の目星に失敗の場合隠れる-10で判定)

隠れロール終了後[無形の落とし子]が登場
黒いタールのような不定形のスライムのような不気味な生物をみる。san1/1d4

見つかってしまった人は戦闘に入る

HP13 MP10
STR 9 CON 10 POW 10 DEX 18
APP 2 SIZ 15 INT 13 EDU 6
鞭1d6 91 % 回避 30
物理無効 魔法 火のみしかダメージが通らない。
一部屋分移動すると追跡をやめます。

誰も見つからなかった場合 [無形の落とし子]は2の部屋に登っていく。

【通路2】

通路を歩いてる途中に全員【聞き耳】を振ります。
成功・・・少し構造にしては通路の壁の一部から反響する音が変だと感じました。
失敗・・・ 違和感を感じますが何かはわかりませんでした。

【目星】
成功・・・壁の一部の奥に空洞のようなに違和感を感じます。
失敗・・・この通路のどこかに変なところがあるかなと思います。時間をかければ30分で違和感のある場所がわかりそうです。

違和感を感じている探索者(伝え聞いた人も可)に【アイディア】を降ってもらう
成功・・・壁の奥に空間があり壁を壊せるのではないかと思います。(アイテムを使った場合そのアイテムの耐久値に関係なくロスト。素手の場合2d3のダメージで壁がなくなります。)
失敗・・・KPの裁量にまかせます。(ここで気づかなかった場合詰みになる可能性がとても高いです。)

壁を壊すと奥には通路があり入ることができそうです。→【石版の部屋】

【石版の部屋】

中は少し狭い空間でした。中に入るとそこには石版がひとつあるのみでした。

石版に【目星】
成功・・・文字があり、見たこともないような文字でした。するとそれぞれのキャラクターの母国語に文字が変わりそれぞれ読めるようになります。san0/1 【母国語】で書いてる内容がわかりそうだと思います。
失敗・・・目にゴミが入ってしまい読むことができませんでした。

【母国語】
成功・・・以下のように読めます。

ウガア=クトゥン=ユフ! クトゥアトゥル グプ ルフブ=グフグ ルフ トク!
 グル=ヤ、ツァトゥグァ! イクン、〇〇〇〇〇〇! 来たれり! 敬愛する主〇〇〇〇〇〇よ、夜の父よ! 栄光あれ、太古のものよ、外なるものの最初に生まれしものよ! ハイル、汝、星が大いなるクトゥルフを生み出す前の記憶の果ての太古からありしものよ! 菌にまみれしムーの偉大な旧き這うものよ! イア イア グノス=ユタッガ=ハ! イア イア 〇〇〇〇〇〇!

読めたが擦れていて読むことができない部分がありました。【母国語】-30したら読めそうだと思います。

成功・・・以下のように読めます。

〇〇〇〇〇〇がツァトゥグァであることがわかります。

失敗・・・擦れすぎていてあなたには読むことができませんでした。もう30分粘ればわかるような気がします。粘ると成功とみなします。

読んだ内容はINT×(2d3+1)
成功・・・暗記
失敗・・・間違った内容を暗記

(暗記した内容は情報交換が可能)

部屋から出る時に【アイディア-30】
成功 ・ ・ ・【2】での壁画をおもいだします。
失敗 ・ ・ ・特になし

【5】

部屋に入ってみると1の部屋の3倍はあるかというほど広い空間でした。岩で出来たテーブルがあり【3】と同じように食事が置いてありました。(効果同じ)(ツァトゥグァの空腹ポイント20増加)
【4】で隠れてから2時間かかると、この部屋に[無形の落とし子]が入ってきます。

【目星】
成功・・・硬く閉ざされた扉、松明を作るための道具 があることに気づく。
失敗・・・ 硬く閉ざされた扉に気づく。

扉を開けようとする場合
(STR+CON)x3で判定します。複数人で開ける場合それに関係するPCの(STR+CON)x3すべて合計します。
成功・・・少しずつ扉は開いていき30分ほどでやっと人が通れるほど開きました。
失敗・・・びくともせず開けるのを一旦諦めます。再挑戦するのに15分かかります。再挑戦するごとに×4.×5.......としていきます。

~~~~~~~~~~~~~~~

(STR+CON)×?でダイスをふります
複数人で開ける場合 更に(STR+CON)×?が追加されます。

例 Aさん STR11CON12 Bさん STR13CON10

Aさんが1人で一回目の挑戦をするとき×3なので
69/100 のダイスに成功すれば開きます

A/Bさんの2人で二回目の挑戦をするとき×4なので
184/100となり自動成功となります。

挑戦回数はどのPCがやっても増えます

Aさんが一回目を挑戦 その後 Bさんが一回目を挑戦はできません この場合はBさんは二回目の挑戦となります。
Aさんが一回目を挑戦 その後A/Bさん2人で二回目の挑戦はAさんの体力の回復を待ってから挑戦させてください(15分)

~~~~~~~~~~~~~~~

そこを通って【6】に移動できます。

【6】

【1】と同じような部屋でした。奥には通路があります。入った瞬間扉が閉まります。出ようとしても開かないことに気づきます。アイディア関係なしに地図を渡してください。(明らかな空間であるため理解した感じです)

'画像'

【神殿】

部屋の中に入ると巨大な腹部とヒキガエルに似た頭部を持ち、口からは舌を突き出し、半ばまぶたが閉じられた眠たげな目をしていて、体色は黒く、体表は短く柔らかな毛で覆われ、コウモリとナマケモノの両者の姿を連想させるとされる怪物がいた。(ツァトゥグァ)
それを見た探索者はsan1d4/1d20

【空腹ポイント0】の場合

「ここに人が来るとは久々だな。だが貴様らに構うほど面倒な事はなさそうだ。」と言って目を閉じます。

探索者が話かけてみると
「ええい!うるさい、それほどまでに我と話をしたければそうだな、我の好きな歌を歌ってくれ。まぁ知らぬと思うがな」と言います。
(ここから歌おうと行動する度に空腹ポイントが3ずつ増加していきます。)
空腹ポイントが15を超えた状態で正しい聖歌を歌えないと、
「今なんと言った?我の聞き間違いかもしれぬからもう1度歌ってはくれないか?」とツァトゥグァが言います。ここでまた正しくない聖歌を歌うと歌っていた人はツァトゥグァによって気絶させられます。「こいつは、アトラク=ナクアにでもやるとして、お前らはなにかないのか?」と言ってきます。気絶者は→【エンディング3】

石碑に書いてあったとおりに儀式聖歌を歌うとツァトゥグァは実に満足した様子で「現代の人間なのに聖歌を知っているのか、実に面白いぞ。そうだなこの場所からだしてやろう。それとも他に願いがあるか?」といいます。 特になければ脱出できます。脱出時に意識を失います。→【エンディング】

【空腹ポイント10】の場合

「ここに人が来るとは久々だな。そういえば、我は腹が減っているのだ。」と言い探索者たちを舐めまわすように見ています。
それぞれのキャラクターごとに100-(SIZ×2)を振ります。
成功・・・「お前は、さほどうまそうではないな」と言われ興味をなくされます。
失敗・・・「ほぅ、お前はうまそうだな。我の好きな歌を歌うことができなければ貴様を喰らう」と言います。
(①歌おうと行動をする度に5ずつ空腹ポイントが増加 。空腹ポイントが20を超えた時点で、先ほど失敗した探索者の内、DEXが一番低い人が食べられます。食べられた探索者のSIZ×2空腹ポイント減少。①に戻る)

他の人が食われるのを見た人はSAN1/1d6

空腹ポイント20を超えてない状態で正しい儀式聖歌を歌うと「ほぅ、知らぬと思ったが聖歌を知ったのかいるのか。少々腹が減っているがその歌に免じて今回は見逃してやろう。そうだ、この場所からだしてやろう。それとも他に願いがあるか?」といいます。 特になければ脱出できます。脱出時に意識を失います。→【エンディング】

【空腹ポイント20】の場合

「贄が自らやってくるとはな、どれどれ。」と言いながら探索者たちを舐めまわすように見ています。それぞれのキャラクターごとに100-(SIZ×5)を振ります。
成功・・・「お前はさほどうまそうではないな」と言われ興味をなくされます。
失敗・・・「ほぅ、お前はうまそうだな。」と言われ、失敗した探索者は全員その場で食われます(自動成功)

他の人が食われるのを見た人はSAN1/1d6

「(残った人に向かって)我はまだ腹が減っている。我が求めていることをしてみせたらここから脱出させてやろう」と言ってきます。
行動1回目で儀式聖歌を正しく歌えた場合のみ脱出(聖歌以外の芸などをして楽しませようとした場合は食われます)
「ほぅ、聖歌を知っているのか。気分がいいな。その歌に免じて今回は…」と言われ貴方は意識を失います。→【エンディング】

【空腹ポイント30】の場合

恐怖で体がすくんでしまいどうすることもできなかった。「腹が減った」とポツリと奇妙な怪物が言った瞬間、そこにいた探索者たちの姿はなくなりました。→【エンディング2】

【エンディング】

目を覚ますと、病院の中で目を覚ましました。看護師が言うには病院の前で意識を失い倒れていたらしい。こういう事は時々あるらしい。(死んだキャラがいる場合)ふとTVをつけてみるとあの怪物に食われた人が行方不明者として捜索されていることがわかった。あれは夢ではなかったのだろうか。そう思っていると空腹になっていることに気づいた。

【エンディング2】

先月のある日、複数人の人々が突如行方不明になったことのニュースがTVで流れていた。そろそろ1ヵ月が立つこのまま捜査が打ち切られるだろうという内容だった。

【エンディング3】

目を覚ますと、目の前には人間と同様の大きさので、真紅の目と丸太の如き足を持ち、金切声を上げて鳴く蜘蛛がいた。 「やっとツァトゥグァからよこされた贄が目を覚ましたか…私は踊り食いが大好きなんだよ」と言い、抵抗することが出来ず狂ったように叫ぶことしかできませんでした。

クリア報酬
空腹ポイント0で神殿 san回復1d6
空腹ポイント10で神殿 san回復1d4
空腹ポイント20で神殿 san回復1d2

2の部屋の壁画での技能成功 san回復1
3の部屋の壁画での技能成功 san回復1

クトゥルフポイント 2d5

【真相】

エイボンが定期的に、ツァトゥグァに贄を捧げるために、魔法で人を転移させていたのだ。
転移した場所は【地下世界ン・カイ】
ここにツァトゥグァが現世で権限している。
途中置いてあった食事はツァトゥグァへの料理であったので空腹ポイントが増加したのだ。
素材はもちろん…人。これを読んだ人はsan1d3/1d10

【最後に】

こんにちは「ふかきょえい」と申します。
今回はシナリオを見て頂きありがとうございます。初めて書いたので至らない点もあると思いますが楽しんでいただければ幸いです。神殿での処理が少々小難しいのでわかりづらいかも知りません。
制作自体初めてですし、このサイトに投稿するのも初めてなのでフォントなどがおかしくなっていますが暖かい目で見てもらえるとありがたいです。

このシナリオの使用感がどのようなものなのか感想をいただけると幸いです。

先日友人と私がKPでテストプレイをしてみましたが、空腹ポイント30でバットエンドでした。

料理を食べた時にDEXが上がるとわかってしまうと95%で欲望にかられほかの部屋の食事も食べてしまうので。
DEXをプレイヤーにおしえる→身体が軽くなった気がします(DEX上昇は隠す)に変更しました。

なぜエイボンの書が落ちていたかというと無形の落とし子との戦闘を楽にしたかったからです。(PCを転移させる時に間違って一緒に本を転移させてしまっています。「ワシの本がァァ」) 難易度を上げたい場合幸運1/4に成功しても渡さなくてもいいかもしれません。
テストプレイ時は松明の火で殴っていましたね
その時は1d3で処理していましたが…

無形の落とし子の代わりに
・ツァトゥグァの末裔

 像のような怪物達。末裔と呼ばれるが、本当に子供なのかはわからない。親であるツァトゥグアが崇拝されている洞窟や神殿に棲み、代わりに生け贄と崇拝を受ける。また、守護者としての役割もつとめる。
 無形の落とし子とは協力関係にありツァトゥグアに仕えるが両者は全く異なる種族である。
 羽の生えた巨大なヒキガエルのような姿で一匹一匹が非常に年老いている。

STR10 CON13 POW14 DEX 16 APP2 SIZ15 INT12 EDU12
HP14 MP10 回避10 拳75

こいつを出すと難易度が一気に下がると思います。
私が出す場合は2.3体同時ですかね
どちらを出したいかはKPさんのお好みで

2016/9/12投稿 同日改正

D3b4bc03 36de 42d2 a2d3 73ba338efc88

はじめまして浮華虚栄といいます。 シナリオ制作初心者ですが、違和感のない内容を作れるよう精進致します!なので違和感を感じた点がある場合は容赦なくコメントお願いします。 シナリオの都合上、ルルブの内容と変えている点もあるのでご了承ください 連絡はこちら hukakyoei@yahoo.co.jp @huka_kyoei

Comment

Default dc97b68ac5e45fe6e796100df0104bd212cb6cb56de14e1772ab29062c337ef0
inwinwin 2016年09月14日

このシナリオをやってみようと思うんですが、一つ質問でエイボンの書を早く読める理由が知りたいですー。

D3b4bc03 36de 42d2 a2d3 73ba338efc88

コメントありがとうございます。

シナリオの都合上餓死してしまうのでできるだけ早く読ませて上げたかったからです。

エイボンの書が簡易版であったのかもしれませんし。PCがそれに関することに興味をもち知識を近くにあった図書館などで集めていたからかも知れません。そこはKPさんが無理くりこじつけてくださいm(。>__

Default dc97b68ac5e45fe6e796100df0104bd212cb6cb56de14e1772ab29062c337ef0
inwinwin 2016年09月14日

返信ありがとうございます!

D3b4bc03 36de 42d2 a2d3 73ba338efc88

よろしければ感想待ってます。

Default dc97b68ac5e45fe6e796100df0104bd212cb6cb56de14e1772ab29062c337ef0
inwinwin 2016年09月20日

今日セッションしました。
なんか流れでいろいろ変わったところはありましたが楽しくプレイできました!
少し不便だったのは、敵の攻撃が何%で当たるのか、魔法攻撃が何%で当たるのかが明記されていないところでした。
いちよ、動画化する予定ですがいいでしょうか?

D3b4bc03 36de 42d2 a2d3 73ba338efc88

やってくれたのですか!ありがとうございます
%明記をしていなくて不便な思いをさせてしまい申し訳ないです。あとで修正しておきます。
動画化については全然構いませんよ!私も気になるので動画化したらURLなど教えていただけると嬉しいです。
恐縮ですがこのサイトのURLの貼り付けをお願いします

D3b4bc03 36de 42d2 a2d3 73ba338efc88

あとこのシナリオが処女作といった注意書きもお願いします。要望多くてすいません

Post Comment

ログインするとコメントできます。