2021年09月28日更新

【クトゥルフ神話TRPG】 「命の代償」 【英傑の書シリーズ2作目】

  • 難易度:★★|
  • 人数:2人~4人|
  • プレイ時間:6~7時間(ボイスセッション)

「英傑の書」シリーズ第二弾!

推奨人数:2~4人
推定プレイ時間:ボイスセッションで7~8時間

「ホラー」×「病院」×「倫理観」

舞台は猛暑が続く7月下旬の現代日本の都内。あなたたちは何らかの原因でそれぞれの疾患・怪我にかかる。それらの疾患・怪我を治すためわらをもつかむ思いで最近移植手術で業績を上げている安岡記念病院に入院するのだが、この病院には恐ろしい秘密があるのだった。

「あなたには禁忌に触れてまで守りたい信念はありますか…」

「英傑の書」シリーズはとある独自の世界観を使った独特なシナリオです。
探索者が病気や疾患を負い、技能や能力値に制限を受けながら奮闘する病院ホラーです。

156

5

ストック

0

コメント

このシナリオは外部サイトにあります。

リンク:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15879922
295a1c31 a3cf 43ba b2ed 2fa19c94f7fe

8部作からなる「英雄の書」シリーズを製作しています。 現在はクトゥルフ神話TRPGのシナリオのみですがエモクロアやマーダーミステリーのシナリオも製作する予定です。 また「英雄の書」シリーズ以外の短編等も執筆予定なのでお楽しみに!

Post Comment

ログインするとコメントできます。