2021年09月20日更新

【クトゥルフ神話TRPG】 「虚栄の島」 【英雄の書シリーズ3作目】

  • 難易度:★★★★|
  • 人数:3人~4人|
  • プレイ時間:8時間以上(ボイスセッション)

「英雄の書」シリーズ第三弾!

推奨人数:3~4人
推定プレイ時間:ボイスセッションで8~10時間

「ミステリー」×「島」×「秘匿HO」

舞台は残暑の残る8月中旬の現代日本。あなたは高校の友人である翡翠瑠璃に呼び出され、太平洋に浮かぶ島「黄昏島」を訪れる。その島は観光業で有名な一方で、神隠しの噂があるいわくつきの島だった。瑠璃から神隠しにあった知人の捜索を依頼されたあなたたちだったが不可解な事件に巻き込まれ。
「あなたには悪魔の力に手を染めても成し遂げたい願いはありますか…」

「英雄の書」シリーズ初の秘匿HOありのシナリオです。
ミステリーの王道である島でのクローズドサークルものです。

100

5

ストック

0

コメント

このシナリオは外部サイトにあります。

リンク:https://www.pixiv.net/novel/show.php?id=15897790
295a1c31 a3cf 43ba b2ed 2fa19c94f7fe

8部作からなる「英雄の書」シリーズを製作しています。 現在はクトゥルフ神話TRPGのシナリオのみですがエモクロアやマーダーミステリーのシナリオも製作する予定です。 また「英雄の書」シリーズ以外の短編等も執筆予定なのでお楽しみに!

Post Comment

ログインするとコメントできます。