2021年04月11日更新

DX3 『Night, Bright, White,…Red』

  • 難易度:|
  • 人数:4人~4人|
  • プレイ時間:

●トレーラー
 誰かが言った。この町に“獣姫”が来た、と。曰く、姿を見せれば「白き獣」と「鬼」が沸きその都市に災禍をもたらす。祭りの準備も進むその町で、小さな出会いがいくつも重なる。人々は知らない。その偶然の出会いと少年少女の決断が、これまで隠匿されてきた“力”の在り方を大きく左右することを。二人の少女、二人の血と血が混じり合う時、長き因縁に一つの決着がつけられる。その時、夜を照らすものは一体…。
※PDFでアップします。※PCの選択次第で、対立があり得ます。

215

0

ストック

0

コメント

●DX3『Night, Bright, White,…Red』

●ストーリー

 RB外峯瑠花(そとみね るか)は「恩と人助けには力を! 力があれば何かと便利! そしてそれを人はどう使うのか知りたい」という考えのもと、オーヴァードを節操なく増やしていた。そんな彼女によって記憶と引き換えに力を得てしまった“獣姫”と呼ばれる少女“獣姫”は外峯瑠花を止めようと、また、失われた記憶の手がかりを求めて一人で奔走するも、それを果たせずにいた。ある日、外峯瑠花が訪れたの小さな村。そこで懇意にしてもらった彼女はいつものようにお礼として、住人に力を与え、去って行く。しかし覚醒の衝動に飲まれた住人たちは外峯瑠花の影響も少し受けて鬼と化し次々と、隣人にその凶手を振り下ろしていくのだった。外峯瑠花の血の匂いを追って遅れてその村を訪れた“獣姫”が事態を収束させる頃には、誰もが動かなくなっていた。焦げ臭いにおいの中、少女が聞いた微かな呼吸音。行ってみれば、小さな子供が瀕死の状態で倒れていた。孤独、無力感、様々な感情に飲まれていた少女は、その子供に生き残るための“力”を与えてしまう。そして後悔する。自信と同じ境遇にその子供を置いてしまうかもしれない。そのことに気づいたときにはすでに、力はその子供の中で蠢いていた。記憶を失って間もない、未熟な精神。“獣姫”は混乱し、その場を逃げるように去って行った。
 それから数年、以降、その子供のことを戒めとしながら外峯瑠花を追う“獣姫”。ようやく彼女を追い詰めるも、すんでのところで取り逃がしてしまう。気分転換のために訪れた近くの祭り。その祭りの喧騒の中、その子供――PC①と再会したのだった。

●トレーラー

 誰かが言った。この町に“獣姫”が来た、と。曰く、姿を見せれば「白き獣」と「鬼」が沸きその都市に災禍をもたらす。祭りの準備も進むその町で、小さな出会いがいくつも重なる。人々は知らない。その偶然の出会いと少年少女の決断が、これまで隠匿されてきた“力”の在り方を大きく左右することを。
 二人の少女、二人の血と血が混じり合う時、長き因縁に一つの決着がつけられる。その時、夜を照らすものは一体…。
ダブルクロスThe 3rd Edition 『Night, Bright, White,…Red』
ダブルクロスそれは裏切りを意味する言葉。

●シナリオデータ

PC①用ハンドアウト
ロイス:少女     推奨感情 P:任意/N:任意 カヴァー/ワークス 高校生/指定なし
「その時は、私を――」血を流し倒れ伏す人々を背に、一人の少女がそう語りかけ去って行く。彼女の手から滴る大量の血。その血は一体、誰のものだろう? そして訪れる衝動。満点の星空の下、あなたは力に目覚めたのだった。以来、養護施設で育ち、高校生となったあなた。下の子たちの引率で行った夏祭り。その神社の境内であなたは少女と再会するのだった。
 
PC②用ハンドアウト(※あなたはUGN○○の設定がつきます。)
ロイス: (妹)        推奨感情 P:庇護/N:隔意 カヴァー/ワークス 指定なし/UGN○○
 両親を亡くして数年、どうにか人並みの生活を続けられるのはひとえに両親の残した遺産のおかげだ。今やたった一人の家族となった妹も、中学生。ふと携帯に連絡がある。それはUGNからの任務の依頼。これまで、目撃された場所全てに傷痕をもたらしてきた少女が今回、あなたの住むK市で見つかったという。あなた達家族のすぐそばに危険が迫っていた。
 
PC③用ハンドアウト
ロイス:外峯瑠花     推奨感情 P:傾倒/N:憎悪 カヴァー/ワークス 高校生/指定なし
 ボランティアで参加したお祭りの準備。そこであなたは傷を負った外峯瑠花という女の子に出会う。そして無理やり彼女を助けることになったあなたに、彼女が手渡したのは強力なレネゲイドの力だった。衝撃冷めやらぬうちに夏祭り本番。ひょんなことから出店を手伝うことになったあなた。そこに現れた不思議な少女。クラスメイトのPC①と何やら因縁があるようだが…?
 
PC④用ハンドアウト(※あなたはUGN支部長の設定がつきます。)
ロイス: “獣姫”       推奨感情 P:任意/N:任意 カヴァー/ワークス 会社員/UGN支部長
 数年前、当時勤めていた支部付近の村で起こった事件。駆けつけた時には時すでに遅く、一人の子供をのぞいてほぼ全滅の状態だった。その救護の際に見た、あの少女は一体…。その後、順調にキャリアを積み重ねK市の支部長になったあなた。そんな折、本部から来た連絡。それは多くの人々を殺めてきたという“獣姫”がK市内にいるため捕縛せよというものだった。
 
●adobe PDF
DX3『Night, Bright, White,…Red』

Default dc97b68ac5e45fe6e796100df0104bd212cb6cb56de14e1772ab29062c337ef0

ご覧いただいて、ありがとうございます。 見てみた・プレイしてみた感想や誤字脱字の報告を頂けると幸いです。 たまにシナリオに手を加えることがあります。 言葉足らずで不明なところは気軽に質問してください。 adobe のPDFは、見るだけは可能だと思います。もし不都合があれば教えてください。別のアップ方法を調べてみます。   ストックありがとうございます。それを励みにシナリオを作成していけたらと思います。

https://twitter.com/misakaQDA

Post Comment

ログインするとコメントできます。